電子部品,半導体,センサー,モーター等の販売・商品開発の旭テック株式会社(大阪・名古屋・東京) 電源部 トライアック電子部品,半導体,センサー,モーター等の商品開発 旭テック株式会社(大阪)
HOME営業品目部署案内よくあるお問い合わせ求人案内お問い合わせ会社案内サイトマップ
HOME > 電源部 > 電源部 トライアック

三社電機のトライアック

TO-251(llPAK) TO-220AB2 TO-220AB3 TO-220F
トライアック トライアック トライアック トライアック
TO-220F2 TO-3P TO-3PF TO-92
トライアック トライアック トライアック トライアック
TO-252 TO-263 SOT-89 TO-3
トライアック トライアック トライアック トライアック

特長1 豊富なシリーズ

1.リード挿入型 6パッケージ
2.表面実装型 3パッケージ
3.ファストンタイプ 1パッケージ

特長2 トライアック 800Vシリーズまでライン化

特長3 トライアックQシリーズ Tj=150℃保証

従来製品に比較してヒートシンクを小さくすることができ、また不要にできる場合もある為、セット全体としてのコストが低減できます。

特長4 トライアック高感度ゲート品をライン化

ロジック回路の出力を直接ゲートに入力して動作できます。
                                                                                                           (mA)
標準 高感度ゲート
T+、T-、V- V+ T+、T-、V- V+
TMG1C_ 5 10
TMG2C_ 15 -
TMG2D_ 5 10
TMG3C_ 15 -
TMG3D_ 5 10
TMG5C_ 20 -
TMG8/10/12/16/20/25C_ 30 -
TMG5/8/10/12/16/20/25D_ 10 -

特長5 低損失−低オン電圧

VT=1.4V
使用するウエハとマスクの最適設計によって耐圧との調整をはかりつつオン電圧の低い製品を商品化しています。

特長6 高いノイズ耐量

実力値 6,000V/μs以上。
高いdv/dt耐量を持つトライアックを使用することにより、機器はノイズによる誤動作を起こしにくくなります。
1,000V/μs以上あれば誤動作を起こすことがありません。
※dv/dt用語説明
  阻止状態にある素子に、電圧を印加する場合の電圧の増加の速さを規定した
  最大値。この値以上で電圧の増加を行うと素子は、点孤する。この値は測定条
  件により大きく変化するので、印加電圧、印加電圧波形、接合部温度を指定す
  る。

特長7 高い転流特性

10V/μS以上でありモーター制御用途にも最適です。
※〔dv/dt〕c用語説明
  第1電極(T1)から第2電極(T2)に、また第2電極(T2)から第1電極(T1)印
  加される電圧の上昇率をいい、負荷がインダクタンスを含む場合(モータ、トラ
  ンスなど)でLのインピーダンスにより電流が電圧より遅れるため電流が0に
  なった直後電圧が印加されるが、その場合の電圧は正弦波に比べて電圧の
  立ち上がりが急になりその値を規定した最大値。

トライアック

 用語説明


用    語 記号 定義及び説明
定格ピーク繰返しオフ電圧 VDRM 素子のゲートを開放した状態で、T1-T2間に加えることのできる交流電圧の波高値。
定格実効オン電流 It(RMS) 素子が導通状態の時に流すことのできる実効値電流。交流導通角180°で素子ケース温度を指定する。
定格接合部温度 Tj 運転中に許容される接合部の温度。
最大オフ電流 IDRM 素子のゲートを解放した状態でVDRMを印加した時に流れる漏れ電流の波高値。
最大オン電圧 VTM 定格実効オン電流の2倍の波高値の電流を流したときのT1-T2間の電圧をいう。
最大ゲートトリガー電流 IGT T1−T2間に指定された電圧を加えた状態において、素子を点孤するために必要な最小ゲート電流。
最大ゲートトリガー電圧 VGT T1−T2間に指定された電圧を加えた状態において、素子を点孤するために必要な最小ゲート電圧。
最小転流時臨海オフ電圧上昇率 (dv/dt)C 第電極(T1)から第2電極(T2)に、また第2電極(T2)から第1電極(T1)に印加される電圧の上昇率をいい、負荷がインダクタンスを含む場合(モータ、トランスなど)で、Lのインピーダンスにより電流が電圧より遅れるため電流が0になった直後電圧が印加されるがその場合の電圧は、正弦波に比べて電圧の立上がりが急になりその値を規定した最大値。
最大熱抵抗 Rth(j-c) 接合部からの熱の伝わりにくさを表す値。通常は接合部、ケース間の温度差をその時の電力損失で割った値である。
最小臨界オフ電圧上昇率 dv/dt 阻止状態にある素子に、電圧を印加する場合の電圧の増加の速さを規定した最大値。この値以上で電圧の増加を行うと素子は点孤する。この値は測定条件により大きく変化するので、印加電圧、印加電圧波形、接合部温度を指定する。

リード挿入型

標準品

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
TO-251 TMG2C60/80C 600/800 2 15 - 125
TMG3C60/80C 600/800 3 15 - 125
TMG5C60/80C 600/800 5 20 - 125
TO-220AB TMG5C60/80 600/800 5 20 - 125
TMG8C60/80 600/800 8 30 - 125
TMG10C60/80 600/800 10 30 - 125
TMG12C60/80 600/800 12 30 - 125
TMG16C60/80 600/800 16 30 - 125
TO-220AB2 TMG20C60/80 600/800 20 30 - 125
TO-220F TMG2C60/80F 600/800 2 15 - 125
TMG3C60/80F 600/800 3 15 - 125
TMG5C60/80F 600/800 5 20 - 125
TMG8C60/80F 600/800 8 30 - 125
TMG10C60/80F 600/800 10 30 - 125
TMG12C60/80F 600/800 12 30 - 125
TMG16C60/80F 600/800 16 30 - 125
TMG20C60/80F 600/800 20 30 - 125
TO-220F2 TMG25C60/80F 600/800 25 30 - 125
TO-3P TMG16C60/80L 600/800 16 30 - 125
TMG25C60/80L 600/800 25 30 - 125
TO-3PF TMG16C60/80J 600/800 16 30 - 125
TMG25C60/80J 600/800 25 30 - 125

高感度品

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
TO-92 TMG1C60/80 600/800 1 5 10 125
TO-251 TMG2D60/80C 600/800 2 5 10 125
TMG3D60/80C 600/800 3 5 10 125
TMG5D60/80C 600/800 5 10 - 125
TO-220AB TMG5D60/80 600/800 5 10 - 125
TMG8D60/80 600/800 8 10 - 125
TMG10D60/80 600/800 10 10 - 125
TMG12D60/80 600/800 12 10 - 125
TMG16D60/80 600/800 16 10 - 125
TO-220AB2 TMG20D60/80 600/800 20 10 - 125
TO-220F TMG2D60/80F 600/800 2 5 10 125
TMG3D60/80F 600/800 3 5 10 125
TMG5D60/80F 600/800 4 10 - 125
TMG8D60/80F 600/800 8 10 - 125
TMG10D60/80F 600/800 10 10 - 125
TMG12D60/80F 600/800 12 10 - 125
TMG16D60/80F 600/800 16 10 - 125
TMG20D60/80F 600/800 20 10 - 125
TO-220F2 TMG25D60/80F 600/800 25 10 - 125
TO-3P TMG16D60/80L 600/800 16 10 - 125
TMG25D60/80L 600/800 25 10 - 125
TO-3PF TMG16D60/80J 600/800 16 10 - 125
TMG25D60/80J 600/800 25 10 - 125

Tj=150℃

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
TO-92 TMG1CQ60 600 1 5 10 150
TO-251 TMG2CQ60C 600 2 15 - 150
TMG2DQ60C 600 2 5 10 150
TMG3CQ60C 600 3 15 - 150
TMG3DQ60C 600 3 5 10 150
TMG5CQ60C 600 5 15 - 150
TO-220AB TMG5CQ60 600 5 20 - 150
TMG8CQ60 600 8 30 - 150
TMG10CQ60 600 10 30 - 150
TMG12CQ60 600 12 30 - 150
TMG16CQ60 600 16 30 - 150
TO-220AB2 TMG20CQ60 600 20 30 - 150
TO-220F TMG2CQ60F 600 2 15 - 150
TMG2DQ60F 600 2 5 10 150
TMG3CQ60F 600 3 15 - 150
TMG3DQ60F 600 3 5 10 150
TMG5CQ60F 600 5 20 - 150
TMG8CQ60F 600 8 30 - 150
TMG10CQ60F 600 10 30 - 150
TMG12CQ60F 600 12 30 - 150
TMG16CQ60F 600 16 30 - 150
TMG20CQ60F 600 20 30 - 150
TO-220F2 TMG25CQ60F 600 25 30 - 150
TO-3P TMG16CQ60L 600 16 30 - 150
TMG25CQ60L 600 25 30 - 150
TO-3PF TMG16CQ60J 600 16 30 - 150
TMG25CQ60J 600 25 30 - 150

表面実装型

標準品

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
TO-252
(D2 pak)
TMG2C60/80D 600/800 2 15 - 125
TMG3C60/80D 600/800 3 15 - 125
TMG5C60/80D 600/800 5 20 - 125
TO-263
(D2 pak)
TMG5C60/80H 600/800 5 20 - 125
TMG8C60/80H 600/800 8 30 - 125
TMG10C60/80H 600/800 10 30 - 125
TMG12C60/80H 600/800 12 30 - 125
TMG16C60/80H 600/800 16 30 - 125

高感度品

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
SOT-89 TMG1C60/80A 600/800 1 5 10 125
TO-252
(D pak)
TMG2D60/80D 600/800 2 5 10 125
TMG3D60/80D 600/800 3 5 10 125
TMG5D60/80D 600/800 5 10 - 125
TO-263
(D2 pak)
TMG5D60/80H 600/800 5 10 - 125
TMG8D60/80H 600/800 8 10 - 125
TMG10D60/80H 600/800 10 10 - 125
TMG12D60/80H 600/800 12 10 - 125
TMG16D60/80H 600/800 16 10 - 125

Tj=150℃

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
SOT-89 TMG1CQ60A 600 0.8 5 10 150
TO-252
(D pak)
TMG2CQ60D 600 2 15 - 150
TMG2DQ60D 600 2 5 10 150
TMG3CQ60D 600 3 15 - 150
TMG3DQ60D 600 3 5 10 150
TMG5CQ60D 600 5 20 - 150
TO-263
(D2 pak)
TMG5CQ60H 600 5 20 - 150
TMG8CQ60H 600 8 30 - 150
TMG10CQ60H 600 10 30 - 150
TMG12CQ60H 600 12 30 - 150
TMG16CQ60H 600 16 30 - 150

ファストン型

標準品

Package Type VDRM
(V)
It(RMS)
(A)
IGT(mA) Tj
(℃)
T+、T-、V- V+
TO-3 TG16C40/60 400/600 16 50 - 125
TG25C40/60 400/600 25 50 - 125
TG35C40/60 400/600 35 50 - 125

                   ページトップへ    

電子部品,半導体,センサー,モーター等の商品開発 旭テック株式会社(大阪) お問い合わせ